【中華料理(チャイニーズ講座)・渋谷】自宅でも作ってもらいたいチャイニーズ講座



渋谷駅から徒歩5分にあるポケットキッチン チャイニーズ講座のご案内!




<中華料理の良い所>

どこだと思いますか?
家庭で料理を作るうえで、大切な事。
もちろん料理のバランスや好き嫌いもあると思いますが、ご飯のおかずになるかどうかって事は重要だと思うのです。

特に男性はご飯のおかずにならないような料理を、好まない方が多いように思います。
逆に女性はご飯をあまり食べない方が多いので、薄味で甘めの料理を好む方が多いです。

そして、これも重要ポイント!
簡単に短時間で出来る料理。
中華料理って何故か難しそうや大変なイメージを持っている方が多いです。
ですが、実際に作る時間となったら炒め物などは早いです。
食材を切ったり、調味料を計量したり大変な部分もありますが、慣れてしまえばなんて事ないですよ。
レトルト食品を買わなくても良いし、短時間で出来るようになります。
まずは、料理に慣れる事。
このチャイニーズ講座は、中華料理が好き!って方も受講されるし、自宅では滅多に食べないという方まで様々。
ですが、毎月受講されると「あっ!またこの下処理だ」とか「またこの薬味使うんだ」とか思う事があると思います。
パターンが見えてくると思うのです。

そういう風になる為には、まずは料理を沢山作る事。
油を嫌わない事。
ですかね。
中華料理は料理の幅を広くしてくれます。出来ないより、出来た方が良い料理には間違いないです。

辣油.jpg

自宅には必ずある油ではないですかね。日本人の感覚では中華料理=ゴマ油というイメージかもしれませんが、そうではなく鶏油やネギ油の方が一般的。

オイスターソース.jpg

中国産のオイスターソースを使うべきです。
国産と中国産、味が全然違います。味を比べてみてもらうとわかりますが、同じ調味料と思えないくらい違います!自宅には常備しておくと良い調味料です。